お知らせ

平成27年3月12日
株式会社エデュカーレ

エデュカーレ、「STEP 50」を提供開始
Staff & shopmaster Total Education fifty Program
店舗運営のランクアップを目指す すべての店長へ贈る!
接客販売・マネジメントへのステップアップ研修

人材教育コンサルティングを企画運営する株式会社エデュカーレ(エデュカーレ、本社:神奈川県横浜市港北区、代表取締役社長:幡地 嘉代)は、一段上の接客販売スキルとマネジメントスキルを即習得し、ステップアップできる研修プログラム「STEP 50(Staff & shopmaster Total Education fifty Program)」の提供を開始します。キャンペーン企画として、50プログラムのうち15プログラムを2015年6月末まで15万円(税別、1日2回までの実施)にて提供いたします。

STEP 50は、流通・小売・SC(商業施設)業界に特化した接客販売およびマネジメント研修です。店舗における「売上」と「人材」の課題について、「直近に解決するもの」から「中長期的な視点で解決するもの」までをテーマにした50種類のプログラムとなっています。すべてのプログラムは、2時間研修にて完結しており、「研修後に即実施できる」ことを主眼において構成しています。

STEP 50の最大の特長は、店舗運営現場のニーズを吸い上げてプログラム化した点にあります。店舗の現場で働く店長およびスタッフは、中長期的な人材教育研修を充分に受けずに、現場へ即従事することが往々にしてあります。そのため、多くの店長やスタッフが、店舗運営において悩み、壁にぶつかる毎日を送っています。

このような現状を鑑みて、長年、商業施設の人材教育に尽力してきたエデュカーレでは、各店舗の店長やスタッフが、自ら問題に気づき、意識を変えていくことで、新しい視点とスキルを獲得して、ステップアップできる「即効性のある研修プログラム」として今回のSTEP 50を開発しました。

日本の流通業界は、効率化と低価格化で事業を維持する時代に終わりを告げ、消費者のニーズの多様化に応える時代へと突入して久しくなります。さらに現在では、さまざまな形態の複合型商業施設の台頭により、専門店の出店機会が大幅に増加し、各店舗における「質」の向上が急速に求められています。そのため、店舗における人材教育を長期的に実施し、従業員が学びによる成長実感を得ることにより、従業員満足度(ES)の向上に努め、店舗活性化を促すことは、現在の流通業界において、急務となっています。

エデュカーレは、これからも一人でも多くの「お客様・クライアント様・そこで働く人たちを元気にする」という創業以来の変わらぬ基本方針を以て、お一人おひとりと真摯に向き合い、個人の潜在的な能力、可能性を引き出すことで、個人と企業の双方の成長に寄与することを使命として努力を続けてまいります。

エデュカーレ STEP 50(Staff & shopmaster Total Education fifty Program)概要



※◆の研修がキャンペーン対象プログラムとなります。

株式会社エデュカーレについて

エデュカーレは、人材戦略を総合的に提案する企業として1995年に創業しました。以来、「役に立つ会社 役に立つ喜び」の企業理念のもとに、1,000社にのぼる企業のCS(お客様満足)活性化のための教育研修・リサーチ企画・ロールプレイング指導などの各種コンサルティング施策を多数手がけております。

事業内容 人材教育、プログラムの提供、CSにまつわるコンサルティング業務全般
所在地 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-12 日総第12ビル8F
設立 1995年11月
資本金 1,000万円
従業員数 スタッフ25名、講師・コンサルタント35名
代表者 代表取締役 幡地嘉代


お問い合わせ先

株式会社エデュカーレ
TEL:045-473-6751 FAX:045-473-6752