• 人材教育総合プログラム
  • CSコンサルティング
  • 公開講座EDIC
  • リサーチ(CS調査)

リサーチ(CS調査)

リサーチ(CS調査)
〜自社・自店を客観的に分析し、
改善策を具体的活動に落とし込む!〜

企業(ショップ)が、客観的に(顧客・プロの視点で)どのように見られているのかを調査する問題発見型の活動です。

 

下記のようなご要望・お悩みをお持ちの企業、SC様へのおすすめプランです。

 

● 売上に伸び悩むテナントが多く、何が原因かわからない

● 店舗を客観的に見たい

● クレームが増えてきている

● 今後CSに力を入れていきたいが、何から手をつけていいかわからない

● 教育研修プランを立てるための糸口がほしい

● ブランドの確立を目指しており、毎年イメージ定着度をはかる測定をしたい

特徴

現場のオペレーションに合わせ、最も効果的な方法にて、プロ調査員もしくは一般モニターによる調査を行います。

 

調査方法

 

 

各企業(ショップ)様の強化されたいポイントにより、調査内容をカスタマイズし、実施します。

 

調査対象

CS調査フロー(例)

CS調査フロー

期待できる効果

● 自店の接客スキルを客観的に把握できる

● 課題が明確化する

● 即効性のある売場改善が可能になる

● 他店との比較による刺激が得られる

● SC全体の課題が明確化され、自店にも反映できる

● 課題についての改善ポイントを把握できる

 

接客臨店指導
  • ・キーマンへのインタビュー
  • ・事前リサーチ
  • ・個別研修
  • ・現場OJT指導
  • ・報告会
ショップ活性化クリニック
  • ・事前リサーチ
  • ・集合研修
  • ・店長&スタッフ面談
  • ・店舗チェック
  • ・報告会